適当な処理で捨てられたプラスチックごみ

無料で回収してもらうことが可能

自転車のリサイクル方法については、自転車の販売店で回収してもらうか、市区町村の粗大ゴミとして回収してもらうということが良いでしょう。
電動アシスト自転車のバッテリーについては、自転車販売店が回収を行なっています。
使用しなくなった電化製品のリサイクル方法については、その電化製品を売っていたお店、または買い替えをするお店にリサイクル料金を払い回収してもらうことができます。
無料で回収してもらうことが可能なパソコンには、「PCリサイクルマーク」が表示されます。
パソコンを作った会社に連絡をすることにより、引き取ってくれるでしょう。
また、「PCリサイクルマーク」のマークが付いているパソコンについては、無料で市区町村でも回収を行っています。
もしも「PCリサイクルマーク」が貼られていない場合は、各メーカーのウェブサイトを確認の上、PCリサイクルマークの申し込みを行いましょう。

自分は使用しないけれどまだ使える物を

携帯電話のリサイクル方法については、携帯電話のお店や市区町村でも無料で回収してくれます。
家には、もう使わないけれど、捨てるにはもったいないし、まだ使用できるが意外と眠っていたりするものです。
使用しないけれど、まだ使えるというものはリサイクルショップなどを利用してお金になったら嬉しいでしょう。
スマホで簡単に売り買いが可能なアプリを利用することにより、自分はもう使わなくなってしまったけれど、まだ使えるというものを出品して、欲しい方に売るという処分方法があります。
スマホから簡単に出品が可能なのでおすすめでしょう。
近所のリサイクルショップにおいても買い取りしてもらうという方法もあるでしょう。
お店により、店頭での買い取りだけではなくて、宅配で送って買い取りしてくれたり、家まで取りにきてくれるという出張サービスを行っているところもあります。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ